イベント情報イベント情報

おやじによる
おやじブログ

2018.09.29おやじが、〇〇してみた

おやじ登山 第1回目「黒斑山」に登ってきた!!

こんにちは。

おやじ2人で毎日頑張って営業中!

おやじ不動産こと不動産屋リアルト長野の

樋口 正志  です。

 

 

今回は黒斑山におやじ登山をしてきましたので、そのレポートをしたいと思います。

黒斑山(クロフヤマ)は浅間山の第一外輪山最高峰で標高は2,404mの山です。

長野県小諸市と群馬県嬬恋村に跨っています。

 

おやじ登山は基本1人のボッチ登山。

天気予報を見て「この日だ!」と思う前日に予定をたてました。

〇〇岳登頂には強い憧れがありますが、身体と心がついていけないので

今回は〇〇山だけにしておきましょう!

 

そんなこんなで、朝です。

仕事の日よりも張り切って家を出発しました。

高峰高原ビジターセンターに到着し、支度を整えいざ登山開始!!

 

本日登る黒斑山はこちらです!

(どーん)

 

途中、私と同じように1人で登山を楽しんでいる方も何人か見かけました。

女性の方は必ず挨拶を交わしてくれますが、ほとんどのおやじは挨拶しても無言!

小走りで登って行くおやじなんかもいたり・・。

どうした?!タイムでも競いあってるんかい?!

楽しみ方は人それぞれだけど、挨拶くらいしようぜ!

なんてちょっと思いつつ。

綺麗な景色を愛でたり、鳥のさえずりに耳を傾けたりしてると癒されますなぁ・・・。

 

さて、登り始めて1時間30分程度で山頂近く「トーミの頭」が見えてきました。

 

さらに30分程登ると黒斑山山頂に到着!

 

山頂はさほど広くないので10人も座ればいっぱいです。

なので、ここからさらに30分程歩いた「蛇骨岳」でお昼を食べました。

この日は黒斑山山頂で折り返す人が多かった為か、蛇骨岳は空いていて貸し切り状態♪

 

正面には浅間山が見え、振り返れば嬬恋の町が良く見えます!

 

妻の作ってくれたオニギリをほうばりながら、登ってきたトーミの頭を眺めます。

 

いつまでもこの雄大な景色を楽しんでいたいのですが、秋の山は暮れるのが早い!

天候も急転することもあるので、急ぎ下山開始です。

このあたりがボッチ登山の悲しいところ・・なんて思っていたら、

下山途中で岩手県から登山に来られたご夫婦と会い、一緒に下山させていただきました。

そのおかげで、下山まで楽しい時間を満喫することができました♪

 

ビジターセンターで自分へのご褒美としてキャベツ味のソフトクリームを堪能したり、

お土産には山バッチを購入。

 

そして最後に『あぐりの湯 こもろ』に立ち寄り浅間山を眺めつつ、

今日一日の汗を気持ち良く流しました~!

【公式】あぐりの湯こもろ

 

こうして、おやじ登山 第1回目「黒斑山」無事終了です。

とてもいいリフレッシュになりました!

アパート経営のことや不動産の相続のこと等で、日頃ストレスを感じている方も

たまには雄大な景色を眺めに登山に出かけてみませんか♪

 

それでは~。

 

おやじ不動産こと、リアルト長野のホームページはこちら